« 補足です | トップページ | 「宅八郎容疑者」としての見解、声明だよ〜♪(1) »

書類送検されたボクの本日最後のメッセージ

さて、その後も今日はTBS、日本テレビ、アメーバニュース、メンズサイゾーなどの取材を受け続けていました。日本テレビは日曜日朝8時〜放送の『TheサンデーNEXT』(司会・徳光和夫)です。

今日は「同じ話を何度もする必要がありました。視聴者や読者が求める、「説明」は同じようなものになるのは仕方がないことです。
ただし、テレビであれば尺の問題(限られた何分何秒という時間)、活字であれば、文字数の問題があります。編集するのはメディアの側です。ですから、ボクの肉声でも「この部分を使う」「使えない」「使わない」という判断はゆだねることになります。

また、報道は客観的に見えるように演出する必要がありますから、ボクの言いたい放題に出来るわけではないですよね。それは仕方ないことです。

結果的には、「この放送」だけを観ると、「この記事」だけを読むと、視聴者や読者には誤解する方も出てきますし、人それぞれの捉え方の問題もあるか、とは思います。

最もボクの「言い分取材」をある程度の文章量を割いて、掲載してくれたのは「メンズサイゾー」でした。

以下がそのアドレスです。
http://www.menscyzo.com/2009/10/post_444.html

しかし、これも「言い分取材」による報道の一つだとは言えます。
今日は取材の連続であまりに疲れてしまったので、あくまでも自分自身の見解を自分で執筆し、発表できるのは明日かあさってになってしまうか、と思います。

どうか、ご容赦ください。

ボクの見解は発端となった「mixi日記」、さらに四方宏明は複数の被害届を出しているために、「ココログ」、「アメブロ」に書き記すつもりです。ただし、mixi運営事務局や各社の判断によって削除される可能性がありますので、それぞれに同じモノを用意します。
なお、各社が削除をした際にはその経緯の詳細を事細かく記すことにします。「談合」があって「各社一斉削除」という事態にならなければ、それぞれに都合の悪い状況を明らかにすることになるでしょう(うふふ)。以前のブログでmixi運営事務局とのメールのやり取り全文を発表したことを確認してみて下さい。

これは主義主張を表明する「場所」の確保という意味ではボクにとっては複数の「保険」になります。
ただし、対立する当事者〝音楽評論家なのか一会社員なのか、態度をコロコロ変える〟自称「先生☆」四方宏明にとっては、複数の「地雷」とも言えます(笑い→これも脅迫になりますか?)

ボクは一会社員である「一般人」に対して、逆恨みをして攻撃を加えるなどということは考えてもいませんし、これまでにしたことは一切ないですよ。


ココログ「宅八郎の処刑日記」
http://takuhachiro.cocolog-nifty.com/

アメブロ「宅八郎の処刑日記」
http://ameblo.jp/takuhachiro/

mixi
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=45916

|

« 補足です | トップページ | 「宅八郎容疑者」としての見解、声明だよ〜♪(1) »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195845/31916771

この記事へのトラックバック一覧です: 書類送検されたボクの本日最後のメッセージ:

« 補足です | トップページ | 「宅八郎容疑者」としての見解、声明だよ〜♪(1) »