« 株式会社ミクシィへのメール公開 | トップページ | 北野誠? いなくなれば良い人間 »

テクノポップ人類のみなさんへ

「テクノポップ」人類のみなさんへ。

そちら側の方から、そっち「の村」での「派閥抗争・代理戦争・学生運動」に巻き込まれないようにしてくださいね、というアドバイスを受けちゃいました。
ただ、正直あまり良く意味が分かりませんでした。
う〜ん、まず第一にたとえば、四方、および四方と共著のある人物、外部ブログで触れた田中さんなどの「その村」での立ち位置(スタンス)や功罪、人間関係、その村の歴史をまったく知りません(なお、江戸末期の渋谷村については当時流れていた渋谷川を含めて調査中です)。

それから、コレまでに色々な方から貴重な情報を受けています。四方のプライベートとか、色々ね!
先日も、多分「テクノポップ村民」の方かな、Perfume&中田ヤスタカファンの方からも、貴重な情報源のメールをいただきました。さっそくご返事しておきましたよ。
それでね。
おそらくですが、四方、四方共著のある人物、田中さん、その3人にとっては(あるいはその村の村民みなさんにとっては)、YMOというバンドをどう捉えるのか、が重要なのかもしれない気がします。

では、YMOについてです。
ボクはほぼ2曲程度しか分かりません。
1.「トキオトキオ」という沢田研二さん『TOKIO』のアレンジ?ソング
2.ロボットアニメ『勇者ライディーン』のアレンジ?ソング
この2曲は間違いなく昔聴いたハズですが、他の記憶だと・・・・・何か「花火の歌」があった気がするのと、それから何だか不愉快に思ったのは「ラジオ体操の歌」です(どちらもどんな曲調だったかな?)、違ってたらゴメンナサイ。
ボクが昭和のテクノポップ・ブームの時には、YMOが確かに人気がありましたけど、ボクにとっては「難しい人たちが無教養なボクをバカにしているような」バンドだった気がします。
特に「体操の歌」は人を小馬鹿にしているような、ソングはまったく覚えていないけど、何か無学なボクはバカにされたような記憶だけはありますよ。。何かね、一生懸命、精一杯やっている(生きている)人間を小馬鹿にしたような、ね。。。
(あと、P-MODELというのもYMOとは感じは違いましたけど、どこか難しい気がしたのを思い出しました)
その点、プラスチックスやヒカシューは知識のない素人のボクにもやさしくてね、その意味では無学な労働者階級の「人民の声」を届けていた気はします。高級な人からバカにされるようなのはあまり好きではなかったです。

こっちはね、テクノか何だか知らないがMIDIとかにどうして白と黒があって、それぞれが2つとか3つおきに配置されてるか分からず、いくらやっても音が鳴らなかったり、いまだに悩んでるんだよっ! MIDIの「ド」でも種類がいくつもあるとか、コードと和音の違いとかってどういうことだっ? 

なので、仮に誰か村民から、
「宅さん、こいつがYMOについてこんなことを書いていたんですよ、言っていたんですよ。ひどいと思いませんか、そうでしょ」、
とかとか、誘惑的に言われたとします。
しかし、ボクとしては「あまり興味が無く、今さら聴き直す気力がありません」とお答えすることになるでしょう。
なので、その村の抗争には巻き込まれないような気はします。

でね、やはり中田ヤスタカってヤツは「蟹工船」を読むところからやり直せって言いたいし、Perfumeとかって女の子たちもね「女工哀史」を一度は読めって言いたいわけですよ。

|

« 株式会社ミクシィへのメール公開 | トップページ | 北野誠? いなくなれば良い人間 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195845/29091020

この記事へのトラックバック一覧です: テクノポップ人類のみなさんへ:

« 株式会社ミクシィへのメール公開 | トップページ | 北野誠? いなくなれば良い人間 »