« 秋葉系、渋谷系、そしてアキシブ系とか!(1) | トップページ | 秋葉系・渋谷系・そしてアキシブ系とか!(3) »

秋葉系・渋谷系・そしてアキシブ系とか!(2)

mixi日記が全文削除されてしまったので、こちらに処刑日記のCopyを転載します。なお、記事作成時に推敲したハズなので、初出と微妙に表現が異なる可能性はあります。どうか、よろしくお願いいたします。

「秋葉系、渋谷系、そしてアキシブ系とかについて!(2)」
(四方宏明処刑02)

前回の日記からの続きです。

四方「先生」とやら! 何の「資格」持ってるプロの「先生」なのか、知らないけどさ。
あんた、金持ちなんだろ! こっちは貧乏人だ。
しかし、ボクは人に「先生」などと言わせるような、コッ恥ずかしいことはしないよ。
タダのオタクでけっこうだ! 幸せじゃなくたっていい。
そして、何かやるためには、借金もするし血も売るよ(隠語なので説明略)。
「貧乏なオタクの底力」を見せてやるから、待ってろ、この野郎!! 
破壊活動にも通じるだろうが、「死んででも攻撃をやり遂げりゃ、みっともなくなる」と思ってんだ。やりゃ、出来るんだ。
「負け組」のホントの力を見てろよ!!!

Technopop_l
つねに「上から目線」で、「人を侮れる立場」に身を置く「先生☆」こと四方宏明攻撃の前哨戦です。以下がまず問題の四方文献が掲載されているURLでした。

http://allabout.co.jp/entertainment/technopop/closeup/CU20071105A/

ところが、ボクが前回の日記を発表したとたん、どうやら、「先生☆」こと四方宏明は上に掲げたURLのコンテンツを削除して逃げたようです。この卑怯者め! この文献だけを「切って」逃げようだなんて、甘いよ。
♪逃げれば逃げるほどボクに近づくってわけ、だって地球は丸いんだも〜ん♪

では、その問題四方文献の根幹ですが。
彼がアキシブ系を語りだす前提となっている、四方宏明流「秋葉系VS渋谷系」比較対比は以下の項目でした。

1.オタクカルチャーVSポップカルチャー(おしゃれサブカル)
2.アイドルオタク(カメラ小僧)VS音楽マニア
3.(萌え系)アニメオタクVSヌーヴェルヴァーグ系映画マニア
4.メイド喫茶VSおしゃれカフェ
5.大ぶりの銀縁メガネVS小ぶりの黒縁メガネ
6.チェックのウールシャツ(ブランド不明)VSボーダーシャツ(Saint James)
7.宅八郎・森永卓郎・電車男VS小西康晴・フリッパーズ・中田ヤスタカ
8.AKB48・時東ぁみ・桃井はるこVSカヒミ・カリー・野宮真貴、野本カリヤ

(なお、8項目めに四方が書いているカヒミ・「カリー」ですが、本人はアーチスト名を「カリィ=karie」と表記していた気がします。四方記述ではタミル語ないしはカンナダ語の「カリー」なのか、英語の 「curry」なのか分かりません。彼女については後述しますが、以前親しくさせていただいていたので否定的な表現をするつもりは、まったくないです)

さて。まず、ボクは「渋谷系」を知らないのです。
そこで、世界測地系だとGoogle Mapなど、あるいは日本測地系だとゼンリンやYahoo!地図などがありますよね。調べてみると渋谷区にある(笑い)株式会社オールアバウトの主要株主にYahoo!がありました(約36%所有)。なので、日本測地系でないとダメかもしれませんが、それだとたとえばカーナビのGPSともズレるかと思います。
用語が「渋谷系」と「系」になっている以上、完全一致は無理だと思われますので、測量の前提でもあり、楕円、基準点網設定の問題もありますが、やはり海ではなく渋谷は陸地ということもあり、どちらでも構わないと判断します。
ただ、戦略兵器を渋谷に撃ち込むとして、射弾散布指標も考えての「確度」と「精度」の偏差は・・・う〜ん微妙になりますが(精巧で高度な兵器が仮に100%だとしても、北緯、東経ともに約12秒ズレるでしょう)・・。みなさん御了承ください。
まあいいか、渋谷「系」だし。
とにかく、GISデータで座標としてはおよそ北緯35度39分、東経139度41〜2分(渋谷駅ハチ公銅像付近)から近似値のエリアを見られるようにしておきました。標高、数値地図(空間データ基盤)もです。
ただ、古い測量データとのズレが気になったので、念のため、旧陸軍と米軍が撮影した空中写真も確認してみます。

あ、前回、サイト全面閉鎖とか、たんにまるでバックがいる圧力団体のようにボクは書いたワケではありません。ボクは「圧力団体」ならぬ、「圧力個人」ですから。
人が何かを真に本当に知ろうとした時に、インターネットだけで情報を得ようとするのは、あまりに無理があるわけで、それなら図書館(編纂室)に行くなり、聞き取り調査をするなりして原資料に当たったり、標本化する努力が必要でしょう。研究者やオタクなら当たり前ですが(専門家なら、なお当然)。
Technopop_l

ただ、世間一般の人たちの庶民感覚が大切!
みなさんが「ネットで手軽に情報が手に入らないかな〜」と考えてることはもちろん理解できます。そこで、「親切な専門家が的確にお答えしてくれるサイトがあるなんて便利だな、助かるな〜」と思っても不思議はありません!
(※なお、ボクはMacユーザーなので、オールアバウトのパソコン「Mac OS」というジャンルもザッと見てみました。その専門家や文章についてはまあヨシとします。そう言えば、その「パソコンMac専門家」の元上司・西和彦氏のゴースト・ライターをボクは当然無署名でしたこともありましたw)。その専門家には特に文句はありません。ただ、気になった記述(そのプロからのアドバイス)には少しだけ後に触れます(ボクが使用しているMacでの音楽制作についてのことです)(AppleJapanとボクとはトラブルになっているので、異なる音響メーカーにも問い合わせてみます)。
さらにジャンル違いでもっと問題がある別記事も見つけています。
とにかく、四方文献のひどさを考えれば、オールアバウトってさー、(All=全部+アバウト=大体で〜w)、つまり「すべてテキトー」に、「専門家」が世間の方々にデタラメ知識を教えてしまう悪質サイトだと判断せざるを得ないですから、ドメインごと全面閉鎖も選択肢として検討すべきだということですね。
オイッ、四方、お前それ出来るの?

先に、四方は「悪い人じゃないと思ってました」と書きましたが、悪人です。

※みなさん、怖がらないでくださいね♥ 優しくしてね。
ボクは本来、温厚で遠慮深い人間です。四方への御遠慮もあって、共通の友人にボクの強い意志を事前に伝えてみてもいます(友だちに迷惑をかけたくなかったので)。友人はボクの敵対攻撃姿勢を四方氏に伝えたそうです。
ボクは「泣きすがって、どうか助けて下さい」という人間に対しては極めて寛容です。何もしないで笑顔を浮かべましょう。許してやりましょう。
しかし、四方は「自分は大人」だとかさ(つまり余裕シャクシャクってことかよ、ムカツク→破壊活動含めて取り乱させる事態に持ってくだけのコトだけどね)。大人は逃げるんだ、ふ〜ん。
一泡ふかせてやる! 
四方からは友人を通じて、「オールアバウト該当記事はそのまま残した上で」、「宅八郎の名前を出すかはともかく、ハチロー文章を何ならオールアバウトに載せてやることは検討してもイイ」というような、態度・言葉を伝え聞きました。伝聞なので正確ではない面もあるかもしれませんが、やはりそこにはどことなく、あまりに尊大な態度・傲慢さがうかがい知れました。(結局、記事を削除して逃げたクセにね)
ふんぞりかえってるヤツはキライだ。
だからやる。
反省する気もないエラソーな人間に対するボクは非情だ。

御本人が、何か言いたいことがあるなら、まずボクの文章をある程度読んでからにしていただけると幸いです。先にはなりますよ。
Technopop_l

Textにおける「生の文脈・背景」(コンテキスト)を重視しないわけにはいきません。「いかなる人間がいかなる言動を取ったか」。生育・生活環境も見逃せません。
四方氏が部長だかという要職にあり、在籍するアメリカ合「州」国資本の消費財メーカーP&G、さらに四方氏ご自慢の娘(宝塚音楽学校行った娘→あ、ただし同校は学校教育法上では各種学校)も調査対象にする可能性はある。あ、阪急の小林一三については昔、少しだけ調べたことあるけどね。
Textにおけるコンテキストの考えはアバウトそんなところです。分かりやすく言うと「いったい、どんなヤツが何言ったか」ってことですね。
ここで一言。職場や家族は関係あるのかなとか、感じる方がいるかもしれません。一般の方なら何も言いません。しかし、「専門家」としてのうのうと一般消費者にウソをタレ流してる社会的害悪を考えれば、こう例えることはできるでしょう。
政治家や経済界の人間がが経歴詐称していたり、虚偽報告していたり、あるいは「私生活で実はこんなことを裏でしていた」というのは報道価値=公益性が認められるはずです。あるいは政財界の告発以外の報道でもそうですよね(ただし、現在の日本の報道については色々と考えもありますよ)。
ボクの攻撃による違法性について、万が一の場合は、平成14年最高裁判決で「憲法上の重要判例」を勝ち得た顧問弁護士を付ける(その弁護士とはかつて国家賠償請求も検討したことがありました、ボクはある時期好んで公安の監視下に置かれていたわけじゃない・・・)。
真摯に対応(論争)しない場合とか、出方次第かなー(成り行きが近いかも〜!、先のことは分かりませ〜ん)、オールアバウトとかいうサイトを全面閉鎖しない場合などなど・・P&G退社とか含めて・・。いろいろ〜。。成り行き〜〜。。
場合によって土下座しない限り「ブッ殺す」!

待って〜!
読んでくれてる、みなさーん。ボクは平和を愛する人間でーす!
「アキシブ系解説」、「秋葉系VS渋谷系」の四方流対比説明に、話を戻しましょう。
四方文献では秋葉系属性と渋谷系属性を比較するのに、いくつかの項目について比較対比をしています(そして、それらが相反していると)。ボクの名前も出てくるので、ボクが何かを言い得るはずです。名指しされてるんだから、何か言ってもいいでしょ! 四方は「宅ごときが何を言ってきてもいい」ように、共通の友人から、伝言という意味ではないですが、そのように(アバウト)伝えられてますので、遠慮無く進めていきます!
なお、ボクは東京・秋葉原からおよそ3キロ程度のところに住んでいて、すごく良く行く街です。渋谷はちょっとー遠いです。用事がなければあまり行きません。109は特に(少し前に「MEN'S EGG」の取材で行かされました〜。それから某誌のEXILE特集にからんでまた渋谷109に行くことになってま〜すw)。

Technopop_l
「暮らし感じる・変えていく」!
ここで、まず「渋谷系」ないしは「秋葉系」のさらに「上に立って」モノを言わんとする、(アメリカ企業P&Gに在籍し、部長だかという要職にある)四方宏明氏ですが、「権威あるサイト」で上から目線で語るならば、ボクの言及に対しての誠実な回答(後にデス)、要するにボクが良く知らない、渋谷および渋谷系に付随する質問や問いかけについても、一つ一つ漏れなく分かりやすく「専門家」として、根拠に基づいて明確詳細にお答えいただくことになります(後にデス)。
マトモに答えられないのであれば、P&Gの企業方針声明書、同社理念、社員に律する行動規範(などについてはかなり後に後述する予定)に矛盾しますから、会社を退社してもらいます。ただし、手続き上の時間的猶予は与えてあげます。

さあ、みなさーん、次から始めますよ♪
http://allabout.co.jp/entertainment/technopop/closeup/CU20071105A/

(以下、四方解説による、「秋葉系VS渋谷系対比」とボクのコメント)
四方流比較対比、それぞれの点に付き、オタク代表(決議や総意は得ていませんけどーw)であるボク自身からコメントしていきます。

1.オタクカルチャーVSポップカルチャー(おしゃれサブカル)
●確かにオタクカルチャーどっぷりかもしれません。おしゃれサブカルというのは知りません。ただし、サブカルチャーというのはオタクのものの気はします。カルチャーの対比として意味が良く分かりません。

2.アイドルオタクVS音楽マニア
●確かに古いアイドルオタクです。音楽のことはまったく良く知りません。楽器も弾けないし、音楽コンプレックス強いです。しかし、「アイドルが歌う・音楽」というのはいったいどのような意味づけになるのか、意味が良く分かりませんでしたので、四方さんの他の文章も読んでいるところです。ただ「アイドル」については、色々と意見がございますので、後述します(待っててネ、ふふふん)。 

3.アニメオタクVSヌーヴェルヴァーグ系映画マニア
●ボク自身は確かに古いアニメオタクです。ただ、アニメに対して映画を対比させるのは、あまりに無理がある気がします。映画ならボクはゴジラとか怪獣映画は比較的専門でした。
また、Nouvelle Vagueはカイエ派だとゴダールとか、左岸派だとレネとか昔少しは観ましたが、全然詳しくないです(ヌーヴォーロマン、ああアンチロマンですね、も、昔少しは読みました)。
ボクの場合、どちらかというと、全然おしゃれじゃない日本映画見てましたー(あ、日本人だと後年になりますが北野武さんがカイエに一号のみ特別編集長として関わったはずですが)。あんまりNouvelle Vagueを良く知らなくてごめんなさい。。

ただ、渋谷系の人がそれほど古いフランスNouvelle Vague映画の「マニア」だったり、そうするとサルトルや実存主義、バルト、さらに批判的継承した構造主義(数学体系化を含む)の研究をしているハズなので、それは知りませんでした。渋谷系はけっこう文学的・哲学的・思想的なんですね! 驚きです!
そう言ったことについて、ボクみたいな「素人」にも分かりやすく教えてください(なお、ボクは後のポスト構造主義と呼称された動きについてはある程度ですが理解があります)。四方宏明氏、また渋谷系人類、準備をよろしくお願いします!

また、オールアバウト「テクノポップ」の四方記事で、「大人のための相対性理論」というタイトルの対談原稿がありましたが、まったく分かりませんでした。
「品川ナンバー」はエレクトロだとか、未来がどうとか・・・。
分かりやすくと言ったのは、少し前にボクはアインシュタインの相対性理論(根幹に関わる「重力場理論、時空の性質と光速度」という部分ですが)のキモを数式を記さずに、頑張って文章表現だけで本当に短く簡潔に記述したことがありますけど、それは未来への時間軸タイムスリップを指しますが、まあそういう、素人にも分かりやすく教えてねってことです。

ところで、シカシ、四方さんは「ポストNouvelle Vagueアニメに萌え萌え♥」まではご存じないかもしれないな、と思えます。
オタクウケの良かったマニアックでカルトな一SF作品、ボクは70年代に観ています。そして、秋葉原より渋谷に近かったという意味では、1981年12月オープンの霞町「レッドシューズ」(ビデオ・レストランバー)というお店で、その作品が80年代前半に字幕無しで上映された記録があるのも、松山さん(酒場のおやじ)が社長だった当時のSEC経営スタッフから押さえました!
(そこって中華の飲食飲み屋でしたけどー、いろいろな日本人ミュージシャン以外にもデヴィッド・ボウイ、ブライアン・フェリー、ローリング・ストーンズ、XTC、ディッド・バーンなどなど外国人の方々も訪れたお店ですよお・・←それら外国人さんの名前も四方文献の中に散見されました。四方文献とても完全読破できませんが→全文を読むには興味ないことやまったく知らない項目も多すぎるし、四方傲慢文章はあまりにキツすぎてwww)


4.メイド喫茶VSおしゃれカフェ
●確かにボクはメイド喫茶ばかりです。カリスマ・メイドさん、いっぱい友だちでーす。おしゃれカフェって何ですか? あ、行きにくい喫茶店かな(笑い)。。わざわざ行きませんよ〜。

ここまでは、まあ回答してくれればいいです。
次あたりの四方記述の項目から、きわめて深刻に重大です(および他の四方文献)。消費者問題はもちろん、憲法にさえ触れかねないです。

(まだまだ続くよ〜〜〜、読者のみなさん、よろしくね〜。次回は差別者としての四方について触れます。当然、在籍する消費財メーカーP&Gにも関わってくるでしょう)


Technopop_l_2
Technopop_l_3
Technopop_l

|

« 秋葉系、渋谷系、そしてアキシブ系とか!(1) | トップページ | 秋葉系・渋谷系・そしてアキシブ系とか!(3) »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195845/28895263

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉系・渋谷系・そしてアキシブ系とか!(2):

« 秋葉系、渋谷系、そしてアキシブ系とか!(1) | トップページ | 秋葉系・渋谷系・そしてアキシブ系とか!(3) »